ワーカーエプロンのポップアップ

 

Design Office Sukimonoのワーカーエプロン「働く人のための一生もののエプロン」を期間限定で蔵庭で展示販売しています。(期間は8/31まで)

作り手の平下悟子さんのコメントです。(Facebookより転載させていただきました。)

このエプロンを掘り下げ、制作し、売り始めて約2年半。コンセプトに自分の仕事の証を飛ばし、使う人が育てていく、、、そしてあなたのオンリーワンの一枚に。という想いがありました。 時間の経過と共にオンリーワンに変化しているエプロンを追いかけて撮影しました。

いたんできたところをメンテナンスし、使い手の使い方、仕事のスタイル、をお聞し、エプロンを通じて使い手さんの仕事を知る。今よりもっとその使い手さんにカスタマイズしてあげたい。そんな想いで日々ものづくりに取り組んでいます。

こちらが使用してくださってる方のお仕事のHP  明日8/10~8/31までエプロンを蔵庭さんで期間限定の展示販売をさせていただきます!蔵庭さん、紬麦さん(オーガニックカフェ&ベーカリー)のオーナーさんにも使っていただいてます! このエプロンが生まれるまでにたくさんのヒントをいただきましたこの場所にて、ポップアップさせていただける事に感謝です!エプロン自体大量生産ではないため、数に限りはありますが販売していますので、気になった方はお店のスタッフにお声がけください!  蔵庭さんの料理、紬麦さんのパン、どちらもほんとに最高です!

お時間ある方は是非遊びに来て下さい*

 

アトリエsunoiroにもお邪魔してエプロンを使ってくださっている栗山さんを撮影させていただきました。うちの息子もここのアトリエで絵を習っています。石見地域の知人友人にもこのエプロンを使っている人がたくさん。これからも地域にあるよいものを使っていきたいですよね。試着もできますのでぜひ手にとってみてください。

石見地方にもものづくりをしている方がたくさんいます。一生もののエプロンと言う名のとおり、頑丈でしっかりしたつくり。汚れ=自分の色。クタクタになるまで仕上がっていく過程も楽しめますね。おすすめできるプロダクトです。

みなさんを撮影させていただきました。